2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2014.03.11 (Tue)

鶏そぼろと納豆のレタス包み

次回の試食会用に、こんな試作品を♫




まず作り方を先にご紹介♫

玉ねぎとニンジンのみじん切りを、細かく刻んだショウガ少々と一緒に、油で炒めます。

玉ねぎがしんなりしてきたら、そこに豆板醤を投入し、軽く炒めてから鶏ミンチを加えます。



よく火が通ったら、塩で好みの味に調節して下さい。

そして火を止めてから、軽く混ぜて、醤油で味をつけておいた納豆を入れます



ここでは「太郎納豆」を使いました。


さてさて、我が家ではここで課題が...



幸いなことに、私の夫(アメリカ人)も次女も、納豆は大好物なのです。だけど長女は好き嫌いが激しく、納豆は食べてくれません。

なので、本当は納豆を2パック使いたかったのに、1パックだけにしておきました。(それでも入れちゃいましたけどね!)



で、この2個目の納豆は別にして、「オプショナル」ということにしました(^_−)−☆

ちなみにお勧めの量は、納豆1パックに対し、鶏ミンチ1/2~2/3lb.、玉ねぎ半分、ニンジン一本、豆板醤が大さじ2~3くらい(この辺りはやや適当ですが)、塩少々。

辛いのが苦手な方は、豆板醤の代わりに赤味噌をお試し下さい。

これをレタスで包んで食べましたが、家族には大好評でしたよ♬
納豆が苦手な長女も、ちゃんと食べてくれました。


みなさんもぜひ、お試し下さいね!
byマリ







めぐみと太郎納豆のホームページはこちらです↓
http://www.meguminatto.com/




にほんブログ村ランキングに参加しています!

応援クリック、よろしくお願いしますね(^▽^)/
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

08:26  |  納豆料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.09 (Sun)

フタかけ

温度管理をした室で、納豆を一晩発酵させたあとは、温度を下げて熟成させます。

そして出来上がった製品を一つ一つ点検します。

何の問題もなければ、カップにフタをかけます。


こちらは遺伝子の組み替えをしていない (Non-GMO) 大豆を使用した、「太郎納豆」








そしてこちらはオーガニックの「めぐみ納豆」です。





すべて手作業で行ってます。
by マリ






めぐみと太郎納豆のホームページはこちらです↓
http://www.meguminatto.com/



にほんブログ村ランキングに参加しています!

応援クリック、よろしくお願いしますね(^▽^)/
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





03:07  |  作業工程  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.04 (Tue)

納豆ピザ

皆さん、こんにちは
お元気ですか?

先日、自家製ピザに挑戦!!
野菜中心のピザに納豆を加えてみました~。
チーズと納豆、とっても相性が良いです!
お味のほうは、もちろん美味しかったです。


image.jpg

大きなアップ写真で、すいません...
今回はトマトソースで作りましたが、和風ソースやクリーム系のソースでも試してみたいと思います

By M





めぐみと太郎納豆のホームページはこちらです↓
http://www.meguminatto.com/





にほんブログ村ランキングに参加しています!

応援クリック、よろしくお願いしますね(^▽^)/
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





01:15  |  納豆料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2014.03.02 (Sun)

蒸して、盛る!

大豆を洗って一晩水につけたあとは、特製の釜で蒸します。


この蒸釜は日本から持ち込みました。

下から蒸気を出して蒸し上げるので、大豆の旨味を逃しません。

普通は上からの蒸気で炊き上げる方式を採用している工場の方が多いんですって。

この「下から蒸す」方式の釜を納豆製造に使用している会社は、日本も少数なのだそうですよ。

もちろんアメリカ国内で使っているのは、我が社のみ。




大豆の蒸し加減は、工場長の勘が頼りです(^-^)



納豆菌を振りかけて、丁寧に混ぜ...



カップに盛り付けて、素早く被膜をかぶせます。



そしてすぐに、リングで被膜を納豆に密着させます。



強すぎず、弱すぎず。
この力の入れ具合が重要なポイント。



これは「太郎納豆」の製造過程ですが、「めぐみ納豆」も手順は同じ。

大豆がまだ熱いうちに手早く作業を進めなくてはいけないので、写真を撮るのも必死でした(笑)!!


こうやってカップに収まって被膜をかけられた蒸し大豆は、納豆に変ずるために、室(むろ)で一晩寝かされます。


あ!

慌てていたから、室の中の写真を撮るのをすっかり忘れてましたσ(^_^;)

by マリ





めぐみと太郎納豆のホームページはこちらです↓
http://www.meguminatto.com/




にほんブログ村ランキングに参加しています!

応援クリック、よろしくお願いしますね(^▽^)/
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



07:25  |  作業工程  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2014.03.01 (Sat)

サンディエゴで見つけました

我が社のスタッフ、Midoriがサンディエゴに出かけています。

その旅先から、こんな写真が送られてきました

外装が自然志向の、素敵な建物ですね






ここは Ocean Beach People's Organic Foods Market というお店なんですって。

お店のホームページはこちらです。
http://obpeoplesfood.coop/



店内に入ってみると...



ありました、ありました!!



ほらね!



つい嬉しくて、写メを送ってきたそうです(笑)。


サンディエゴのみなさんに、おいしい納豆を味わっていただけますように...

by マリ







めぐみと太郎納豆のホームページはこちらです↓
http://www.meguminatto.com/




にほんブログ村ランキングに参加しています!

応援クリック、よろしくお願いしますね(^▽^)/
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
12:03  |  スタッフの日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |